ステレオライブラリ

ステレオライブラリは、SVP-Ax330SDKの基本画像処理コマンドを組み合わせた歪補正及び視差探索を行うための
ライブラリです。
視差探索を行った結果を基に、ステレオ処理アプリケーションを自由に開発行う事が可能となります。

※ 1)キャリブデータ(レンズ歪補正用キャリブレーションデータ)
    ・AiVP専用キャリブレーションデータは、弊社にてデータをAiVPに書込み出荷します。
    ・ユーザーキャリブレーションデータは、お客様で用意頂く場合のデータです。
※2)視差は、視差モードによりモノクロ8bit又は16bitの画像データとして出力します。
※3)説明のためモノクロ8bit画像に色付けしています。

☆サンプルデモプログラム

このページのトップへ